電力会社ニュース

電力会社に関するニュースサイト

津市内の一部地域の停電について

  2017/12/26    中部電力

 本日、津市内の一部地域において、約1,690戸のお客さまが6時43分から最長で78分停電いたしました。  停電の原因については現在調査中です。  なお、現在は全ての停電が復旧しております。  停電となりましたお客さまには、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。 【停電状況】  停電地域  停電戸数  停電時間  津市押加部町、神納町、北河 …

新大分発電所3号系列第4軸が運転を停止しました -ガスタービン入口燃料ガス圧力が低下したため、通常運転中に自動停止- -現在、原因調査中-

  2017/12/26    九州電力

平成29年12月26日 九州電力株式会社 新大分発電所3号系列第4軸が運転を停止しました -ガスタービン入口燃料ガス圧力が低下したため、通常運転中に自動停止- -現在、原因調査中-  新大分発電所3号系列第4軸(LNG:45.94万kW)は、本日、発電機出力45万kWで運転中、ガスタービン入口燃料ガス圧力が低下したため、同日16時49分に自動停止しました。  現在、原因調査をおこなっており、早期復 …

2017年12月度 定例記者会見 勝野社長挨拶

  2017/12/26    中部電力

本日、私からは、 今年1年の振り返りと来年の抱負 について、お話しいたします。 当社は事業環境の大きな変化を、持続的な成長に繋げるチャンスと捉え、今年は新たな基盤づくりに向けた取り組みを積極的に推進した1年でありました。 販売面では電力小売りに続き、ガス小売りの全面自由化が始まり、エネルギー業界にとって歴史的な転換点を迎えた年でした。

渥美火力発電所1号機および四日市火力発電所1号機、2号機の廃止について

  2017/12/26    中部電力

当社は、本日、渥美火力発電所1号機および四日市火力発電所1号機、2号機を廃止しましたので、お知らせいたします。 四日市火力発電所におきましては、今後、地元の皆さまおよび関係各所のご理解・ご協力をいただきながら2020年4月のバイオマス発電設備の営業運転開始に向けて開発計画(2017年5月15日お知らせ済)を進めてまいります。 【渥美火力発電所の概要】 所在地 愛知県田原市小中山町久エ森1-2 出力 …

緊急時対策棟に係る川内原子力発電所1号機の工事計画認可申請書を提出しました ―事故時の指揮命令に係る機能を備えた緊急時対策棟(指揮所)の申請―

  2017/12/25    九州電力

平成29年12月25日 九州電力株式会社 緊急時対策棟に係る川内原子力発電所1号機の工事計画認可申請書を提出しました ―事故時の指揮命令に係る機能を備えた緊急時対策棟(指揮所)の申請―  当社は、本年2月8日に原子炉設置変更許可を頂きました川内原子力発電所の緊急時対策棟について、本日、1号機の工事計画認可申請書を原子力規制委員会へ提出しました。  川内原子力発電所では、現在、重大事故等に対処するた …

(お知らせ)川内原子力発電所1号機の特定重大事故等対処施設の工事計画認可申請書に係る補正書を提出しました ―「原子炉補助建屋等に設置する設備」に係る申請について記載の適正化等を実施―

  2017/12/25    九州電力

お知らせ 平成29年12月25日 九州電力株式会社 川内原子力発電所1号機の特定重大事故等対処施設の工事計画認可申請書に係る補正書を提出しました ―「原子炉補助建屋等に設置する設備」に係る申請について記載の適正化等を実施―  当社は、川内1号機の特定重大事故等対処施設の原子炉補助建屋等に設置する配管及び弁類などの設備に係る工事計画認可について、本年5月24日に原子力規制委員会へ申請しておりましたが …

(お知らせ)川内原子力発電所の低レベル放射性廃棄物輸送計画を変更しました ―「12月」に予定していた輸送時期を「未定」へ変更―

  2017/12/25    九州電力

お知らせ 平成29年12月25日 九州電力株式会社 川内原子力発電所の低レベル放射性廃棄物輸送計画を変更しました ―「12月」に予定していた輸送時期を「未定」へ変更―  川内原子力発電所の平成29年度低レベル放射性廃棄物輸送計画については、日本原燃株式会社の低レベル放射性廃棄物埋設センターに設置されている埋設クレーンの不具合及び、他電力会社における低レベル放射性廃棄物搬出検査装置の不具合等により、 …

2017年11月分 中部エリアの需要実績

  2017/12/25    中部電力

需要電力量は、鉄鋼・半導体の生産増や検針期間の日数増などから、101億kWh、対前年増加率3.9%と3ヶ月ぶりに前年実績を上回った。 電圧別実績  

玄海原子力発電所操業差止訴訟の第24回口頭弁論が行われました ―玄海原子力発電所の安全性を主張―

  2017/12/22    九州電力

平成29年12月22日 九州電力株式会社 玄海原子力発電所操業差止訴訟の第24回口頭弁論が行われました ―玄海原子力発電所の安全性を主張―  本件は、玄海原子力発電所1~4号機の操業の差止等を求めて、当社と国を相手として第1次(平成24年1月31日)から第25次(平成29年11月30日)にわたり、提訴されたものです。  当社は、原告が主張するような、重大な事故の具体的危険性は無いため、原告の請求の …

愛知工業大学と中部電力との連携大学院設置に係わる協力協定の締結

  2017/12/22    中部電力

学校法人名古屋電気学園・愛知工業大学(学長:後藤 泰之、所在地:豊田市八草町、以下「愛工大」)と中部電力株式会社(代表取締役社長:勝野 哲、所在地:名古屋市東区東新町、以下「中部電力」)は、本日、連携大学院の協力協定を締結しましたので、お知らせいたします。 本協定により、来年度から、中部電力の技術開発本部の研究者が、愛工大の「客員教員」となり、同大学大学院工学研究科(電気工学系)において講義・演習 …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加